息子、ぐんぐん成長!

“生まれて10ヶ月になった息子は、ここ2ヶ月弱ではいはい・つかまり立ち・伝い歩きを次々とマスター!動けることが嬉しくて楽しくて仕方ないらしく、あっちへ行っては大暴れ、こっちへ来ては大暴れを毎日毎日繰り返しています。
そしてつい数日前の朝…寝ぼけ眼の夫に息子を任せ、先に寝室を出た私。諸々の支度を終えまた寝室へ戻ると、ベッドの下に降り、はいはいでこっちに向かってくる息子。夫はまだベッドの上でぼんやり。
このとき私はてっきり、寝ぼけながらも夫が息子をベッドから降ろしたのだと思い、特に気にとめることもありませんでした。
ところがついさっき、決定的瞬間を見てしまったのです。
寝室のベッドの上で転がりながら息子と遊び、そろそろ昼ご飯の支度をしなくては、とベッドから降りた私。ベッドの上をはいはいでついてきた息子は、ベッドの隅へ辿り着くといそいそとお尻の向きを変え、ちょっとずつ足を伸ばしてゆっくりと床へ着地!彼はいつの間にか、ひとりでベッドから降りれるようになっていたのです!
前に一度だけベッドから落ち、泣いていたことがあるのですが…一度の失敗できっちり学び、安全なやり方を覚えるとは…
子どもの成長は本当に早い!ひとりで出来ることが増えるのはとても嬉しいですが、ますます危なっかしくて目が離せない!
はじめての誕生日プレゼントには靴を予定していたけれど、もっと早くに歩き始めるかもなあ…”