お金をかけずに乳酸菌

お金をかけずに乳酸菌
緑でサラナ 楽天

乳酸菌はビタミンと異なり食物からの摂取効率が低くありません。ビタミンの場合は、体内に吸収する際に効率が悪かったり、水溶性ということもあり調理で失なわれたりします。しかし乳酸菌の場合は調理で失なわれることもなく、体内に吸収するものではないので消化効率を気にすることはありません。つまり高価なサプリを飲む必要はないということです。そのためスーパーの安売りで売られているヨーグルトや納豆などで乳酸菌を摂取するのが一番効率のよい方法だと言えます。
もともと乳酸菌飲料は庶民の食事として当たり前のようにとられていたものです。最近は高級食品として扱われることもあるヨーグルトですが、メーカーが主張するように他のヨーグルトと決定的に違うというものではありません。またサプリとして販売されることも多くなりましたが、胃酸で死滅することもないため、特にサプリとして飲む必要はないわけです。サプリで乳酸菌を摂取しても摂りすぎという問題は発生しにくいのですが、無駄なお金を使うことになります。
それより大切なことは乳酸菌を毎日摂取することです。乳酸菌は腸で善玉菌の勢力を上げるために必要不可欠ですが、長期間生き続けるものではありません。継続は力なりと言われますが、乳酸菌の摂取にピッタリの言葉です。またヨーグルトを食べる際は毎日違う種類のものをたべたり、ヨーグルトに限らず納豆や味噌汁などの乳酸菌が含まれた和風の食事がお薦めです。
乳酸菌の種類は莫大です。違う種類の乳酸菌を摂取することで、新しい効果が期待できますし、食事のマンネリ化を防ぐことも可能になります。スーパーの安売りも対象銘柄は毎週のように変動するのでちょうどいいでしょう。