季節の変わり目にお肌がゆらぐ事もなかったので、まあまあ満足してます。

オルビスUのモイストアップローションは、数年前の季節の変わり目の肌荒れがきっかけでした。数年ごとにお肌が乾燥して荒れて、何を使ってもダメな事が多く、今回も数種類の化粧水を試した末の選択です。
こちらの化粧水は、単品よりもウォームアップセラムと一緒に使った方がより潤う感じがしました。私はインナードライなので、潤ってないと、表面はもっちりしていても肌の奥がなんだかごわごわして違和感があるのですが、オルビスUシリーズではそれが全くなく、乾燥に関してはあまり気にせずに過ごせてます。
ただ、アンチエイジングをうたっていて、それも期待して購入したのですが、残念ながらその効果はあまり感じられていません。もしかしたら、劇的に変化するのではなく、使い続ける事で少しずつお肌の底力を上げていく、そんな商品なのかもしれません。

キールズのクリームは、リフトアップと説明にありましたので、そのままリフトアップとして目の下のたるみや法令線に効いたらいいなと思って購入したのですが、手元に届いてよく見たら、毛穴を引き締めるタイプのもので、実は勘違いして購入した事がきっかけです。
間違えたとはいえ、せっかくなので使ってみました。すると、意外に使い心地が良かったのです。
クリームなんですが、独特の感触です。他のクリームに比べて油分が軽いんです。言葉で説明するのはすごく難しいんですが、例えば、バターはずっしり重みがありますが生クリームはフワッとしてますよね。ちょうどこの生クリームがもう少し固めになったような感じです。
そしてこれを実際に使ってみたら、ちゃんとしっかり潤いますし、それでいて変にベタつくこともなく、使用感はとても良いです。毛穴の引き締まりはまだわからないので、引き続き継続していくつもりでいます。

クラランスのアイクリームは、こちらは目元の引き締めに効果があるという事なので、目の下のたるみやクマに効いてくれたらいいなという思いから購入しました。
私は目が大きいため、目の下のたるみとクマは若い頃からの悩みです。コスメカウンターで相談したこともありましたが、骨格の問題なので難しいと言われてしまいました。その経験から、骨格の問題ならアイケアしてもムダだなと思い、あまりちゃんとケアせずにいたのですが、さすがにアイクリームくらいはつけようと思いなおし、こちらの商品を選んだわけです。
結論からいうと、あまり効果は感じられていません。やはり、目の下のたるみはなかなかガンコです。これを機に他のアイクリームも試してみたいと思います。